食論|Foodiology|美的に食べようー匂いと味の芸術エッセイー

逸民F

[食論]は、「美的に食べよう」を合言葉に、毎日の食事が少しだけアートになる情報をお届けします。 味や香りに関する芸術、アート、哲学の話題を中心に、食関連の書評やオーディオエッセイをお楽しみください。 read less

人造肉を食べたい‼ フードテックの最前線を見よ!|食論
Nov 19 2022
人造肉を食べたい‼ フードテックの最前線を見よ!|食論
FoodTechってなんだ?代替肉と培養肉の違いとは? 試験管の中でどうやって牛が育つんですか?? 知ってしまったら最後、もう牛肉なんて食べてる場合じゃない!…っていうかエビも作れるんですか!? Beyond Meats, Shiok Meatsなど、世界のフードテック企業を紹介します。 -------- 「知的に食べる」食論、今回は人造肉を論じます。 食論】シリーズでは「知的に食べよう」をコンセプトに、 食べることや嗅ぐことに関する哲学、美学の話題を紹介します。 おもに人文系の研究を紹介します. 日本で味覚や嗅覚の哲学,美学がもっと広がればいいなとおもって,情報を発信しようと思います. YouTubeでは,紹介する作品の写真や映像とともにお楽しみいただけます. ーーー 基本的には書籍や論文に基づいた話を展開していますが,誤った情報を含む場合があります.  その都度,概要欄やコメント欄に修正情報をアップします.  論文・作品の解釈上のご指摘を歓迎しています. ぜひコメント欄でおしえてください. ーーー (本チャンネルでの発言内容は学術的な責任を負いませんので,引用等はなさらないほうがいいと思います.原典をご参照ください.)
怒りの香水?香りは何故アートではないのか?|日本人芸術家を紹介|香りの芸術④|シオヤ・ノビ| Foodiology|哲学・芸術・アート
Oct 30 2022
怒りの香水?香りは何故アートではないのか?|日本人芸術家を紹介|香りの芸術④|シオヤ・ノビ| Foodiology|哲学・芸術・アート
香りは何故アートになれないのか?  どうしたらアートになれるのか?  「香りの芸術」第4回(最終回)では、香水を、香りを芸術に高めた日本人芸術家を紹介します。  ーーー  【食論】シリーズでは,「知的に食べよう」をコンセプトに,  食べることや嗅ぐことに関する哲学,美学のお話を紹介します.  料理,香水,ワイン,日本酒などをテーマに,トークエッセイをお届けします.  日本で味覚や嗅覚の哲学,美学がもっと広がればいいなとおもって,情報を発信しようと思います.  In the [Foodiology] series, I introduce the philosophy and aesthetics of eating and smelling based on the concept of "Eat Intellectually. The series introduces the philosophy and aesthetics of eating and smelling. I will mainly introduce research in the humanities. I hope that the philosophy and aesthetics of taste and smell will spread.   ーーー  基本的には書籍や論文に基づいた話を展開していますが,誤った情報を含む場合があります. その都度,概要欄やコメント欄に修正情報をアップします. 論文・作品の解釈上のご指摘を歓迎しています. ぜひコメント欄でおしえてください.  ーーー  (本チャンネルでの発言内容は学術的な責任を負いませんので,引用等はなさらないほうがいいと思います.原典をご参照ください.)
香りの彫刻!地下鉄の香水?|香りの芸術③| Foodiology|哲学・芸術・美学
Oct 26 2022
香りの彫刻!地下鉄の香水?|香りの芸術③| Foodiology|哲学・芸術・美学
嗅覚を専門に扱う,世界でも珍しい芸術家を紹介します.  後半は,ドイツの地下鉄の駅を香水にしてしまった芸術家のお話.  なぜ,地下鉄の駅の匂いを香水瓶に詰めたのでしょうか?  Peter de Cupere http://www.peterdecupere.net  ーーー  【食論】シリーズでは,「美的に食べよう」をコンセプトに, 食べることや嗅ぐことに関する哲学,美学,アートのお話を紹介します.  日本で味覚や嗅覚の哲学,美学がもっと広がればいいなとおもって,情報を発信しようと思います.  ーーー  基本的には書籍や論文に基づいた話を展開していますが,誤った情報を含む場合があります. その都度,概要欄やコメント欄に修正情報をアップします. 論文・作品の解釈上のご指摘を歓迎しています. ぜひコメント欄でおしえてください.  ーーー  (本チャンネルでの発言内容は学術的な責任を負いませんので,引用等はなさらないほうがいいと思います.原典をご参照ください.) ----- 香りの芸術 ブックガイド [Amazon Associate]   『調香師の手帖 香りの世界をさぐる』,2008,中村 祥二 https://amzn.to/3fZNUI2『 世界香水ガイドIII』2019,ルカ・トゥリン (他) https://amzn.to/3g0T4U4 『匂いの哲学』2015,シャンタル・ジャケ https://amzn.to/3CRLK5W Peter de Cupere http://www.peterdecupere.net  Helgard Haug https://www.rimini-protokoll.de/website/en/project/u-deur
匂いで失神するソファ|香りの芸術②|ヴァレスカ・ソアレス| Foodiology|哲学・芸術
Oct 19 2022
匂いで失神するソファ|香りの芸術②|ヴァレスカ・ソアレス| Foodiology|哲学・芸術
「知的に食べる」食論、今回は嗅覚の芸術を論じます.  ソアレスの「失神ソファ」という作品.  硬い板のようなベンチが,なぜ失神するようなソファなのでしょうか?  ーーー 【食論】シリーズでは,「知的に食べよう」をコンセプトに, 食べることや嗅ぐことに関する哲学,美学のお話を紹介します.  おもに人文系の研究を紹介します. 日本で味覚や嗅覚の哲学,美学がもっと広がればいいなとおもって,情報を発信しようと思います.  YouTubeでは,紹介する作品の写真や映像とともにお楽しみいただけます. ーーー  基本的には書籍や論文に基づいた話を展開していますが,誤った情報を含む場合があります. その都度,概要欄やコメント欄に修正情報をアップします. 論文・作品の解釈上のご指摘を歓迎しています. ぜひコメント欄でおしえてください.  ーーー  (本チャンネルでの発言内容は学術的な責任を負いませんので,引用等はなさらないほうがいいと思います.原典をご参照ください.)   ----- 香りの芸術 ブックガイド [Amazon Associate]   『調香師の手帖 香りの世界をさぐる』,2008,中村 祥二 https://amzn.to/3fZNUI2 『世界香水ガイドIII』2019,ルカ・トゥリン (他) https://amzn.to/3g0T4U4 『匂いの哲学』2015,シャンタル・ジャケ https://amzn.to/3CRLK5W ---- 参考文献 Bibliography and References  Fainting Couch (c) Valeska Soares  http://valeskasoares.net/
スパイスや尿が芸術?|香りの芸術①|エルネスト・ネト|エルスワース| Foodiology|哲学・芸術
Oct 18 2022
スパイスや尿が芸術?|香りの芸術①|エルネスト・ネト|エルスワース| Foodiology|哲学・芸術
「知的に食べる」食論、今回は嗅覚の芸術を論じます.  クミン・ターメリック・コリアンダー,そして自分の尿. 香りの芸術のモチーフはさまざまです.   【食論】シリーズでは,「知的に食べよう」をコンセプトに, 食べることや嗅ぐことに関する哲学,美学のお話を紹介します.  おもに人文系の研究を紹介します.  日本で味覚や嗅覚の哲学,美学がもっと広がればいいなとおもって,情報を発信しようと思います.  YouTubeでは,紹介する作品の写真や映像とともにお楽しみいただけます. ーーー  基本的には書籍や論文に基づいた話を展開していますが,誤った情報を含む場合があります.  その都度,概要欄やコメント欄に修正情報をアップします. 論文・作品の解釈上のご指摘を歓迎しています. ぜひコメント欄でおしえてください.  ーーー  (本チャンネルでの発言内容は学術的な責任を負いませんので,引用等はなさらないほうがいいと思います.原典をご参照ください.) ーーー  香りの芸術 ブックガイド [Amazon Associate] 『調香師の手帖 香りの世界をさぐる』,2008,中村 祥二 https://amzn.to/3fZNUI2 『世界香水ガイドIII』2019,ルカ・トゥリン (他) https://amzn.to/3g0T4U4 『匂いの哲学』2015,シャンタル・ジャケ https://amzn.to/3CRLK5W