Unboxing Japan

Charles & Akira

Unboxing Japan features Charles & Akira broadcasting from the lovely Kyoto, Japan. Charles, a translator, writer, and cultural consultant living in Japan for over 20 years, and Akira, a service and hospitality consultant, apply their unique perspective to a wide range of topics; from features introducing interesting aspects of Japan, to current events in Japan and around the world. (この番組は、マッケニー・チャールズと河上朗でお送りする国内外の日本に興味がある人に向けた番組です。日本とはどんな国なのか、日本ではどんなことが起きているのかを、日本に長年住むチャールズさんと、日本で生まれ育った河上との二人のリアルな視点からお伝えし、それに対してどう思うのかなどについてお伝えします。)

Unboxing Japan S1-E9:ポストコロナ時代の非接触型接客を考える
Feb 20 2022
Unboxing Japan S1-E9:ポストコロナ時代の非接触型接客を考える
コロナ禍で営業や接客の概念を大きく考えなおさなければならない時代になりました。これは逆に言えば、固定概念に基づいて実施されてきた営業や接客を大きく見つめなおす機会でもあります。今回のポッドキャストでは、ポストコロナ・ウィズコロナ時代における「非接触型」接客について考えたいと思います。お客様と会えない商談やプレゼンに代表される、「プッシュ型営業」と、お客様に自ら認知度や理解をあげてもらう「プル型情報発信」、それぞれのコロナ禍にあわせた概念をみてみたいと思います。トークテーマとハイライト | ポストコロナ時代の非接触型接客を考える。なぜ非接触型が注目されているか、なぜこれから必要なのか。 | お客様と会えない商談やプレゼンに代表される、「プッシュ型営業」において、今までの経験、エピソード、意識したことや、気を付けたこと。 | 河上がオンライン商談等を行う際に意識する、気を付ける点について。 | お客様に自ら認知度や理解をあげてもらう「プル型情報発信」。HPの使い方、HPの重要性、SNSの使い方、その上で困ること。 | プル型情報発信を行う際に意識する、気を付ける点について。うまく軌道に乗せて、そして続けるためのポイント。 | 次回のテーマ(典型的な「接触型事業」における非接触型接客(飲食業・フィットネス)の紹介